SNSボタン RSS SNSボタン twitter SNSボタン facebook
玩具 / グッズ
こぐま

絵本の国としても有名な、東欧チェコで愛されている文具雑貨『コヒノール』のハリネズミ色鉛筆スタンド

KOH-I-NOOR_01

チェコという国をご存知ですか?あまり馴染みのない国ですが、モグラが主人公の絵本や、ノスタルジックな色合いを使った絵本など、独自の絵本文化を発展させてきた魅力いっぱいの国です。

KOH-I-NOOR_05
▲世界傑作絵本シリーズ―チェコの絵本「もぐらとずぼん」「もぐらとじどうしゃ

そんな絵本文化は文具にも影響を与えていて、絵本の世界観をそのままに、機能性も加えられたデザインをもった文具も多く誕生してきました。チェコの文具雑貨「コヒノール(KOH-I-NOOR)」で販売されているハリネズミの色鉛筆スタンドも、絵本の世界から飛び出してきたようなかわいいすがたをしています。

KOH-I-NOOR_06

24色と96色の2種類あり、インテリアとしての存在感が光るアイテムとなっています。

色鉛筆って、買ったときはぴたりと整列してそろっているのに、一度開けてしまうと色の名前が書かれているので、順番通りに並べないといけない気持ちになってしまいます。一本抜けているとやけに目立って気になってしまったり、色鉛筆の長さに差が出てきてしまいづらくなったりして、「ほかの色鉛筆と比べる」ことを意識してしまいがち。

KOH-I-NOOR_03

このハリネズミの色鉛筆スタンドは、どこにどの色をしまおうが自由です。色鉛筆をなくしたって、サイズさえ合えば、どの色鉛筆でもさすことができます。同じ色を複数本入れることもできるんです。色鉛筆の長さがバラバラでも、見事に調和したすがたを見せてくれます。

KOH-I-NOOR_07

抱きしめたくなるようなハリネズミの色鉛筆スタンド。お絵描きのときはテーブルの上に。普段は棚の上でインテリアとして。さまざまな使い方を楽しんでみてください。

[Link] KOH-I-NOOR [Image via 文房具屋フジオカ文具(楽天ショップ) ]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こぐま

 こぐま こぐま

キュレーター

幼い子を抱える主婦ライター。主な活動場所は首都圏・関西。好きなことは、こどもと一緒に寝ること、こどもと絵本を読むこと。
「こどもと親にとって『これいいね!』と思えるものを発信していけるよう心がけていこうと思いますので、よろしくお願いします!」執筆記事はこちら
TOP