SNSボタン RSS SNSボタン twitter SNSボタン facebook
特集(トピックス)
レポート| 国重安沙

【イベントレポート】福島と町田の親子とはちみつ会のボランティアのみなさんと「里山空間あそび」を行いました。

Exif_JPEG_PICTURE

こんにちは、国重です。いつもはkaku-kaku lab.(カクカク・ラボ)として、絵本の紹介などをしていますが、今回はkoeda plus projectのメンバーとしての活動をみなさんにご報告します。

2015年5月5日(火・こどもの日)に、はちみつ会の方々への協力で、イベントを開催しました!

Exif_JPEG_PICTURE

町田を拠点に活動するはちみつ会の方々は、福島在住の子どもや保護者の方々に自然に囲まれた環境の中で、のびのびとしたリラックスした時間を提供するために、毎年、福島の親子をお招きする「福島の親子・町田の森あそびツアー」しているそうです。

今年の「町田の森あそびツアー」は5月2日〜6日までの5日間でした。私たちkoeda plusは、5月5日の子どもの日に、福島と町田の親子、はちみつ会のボランティアの皆さんを町田市立相原中央公園にお招きして、いつもより大きな規模の「里山空間あそび」を実施しました。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

hachimitsu08

Exif_JPEG_PICTURE

hachimitsu10

hachimitsu11

hachimitsu12

参加した子どもたち、保護者の皆さま、ボランティアの皆さまの力が合わさり、無事完成させてみんなで遊ぶことが出来ました。思いっきり外遊びをしてもらいたい!という目的は達成できたかなと思っています。子どもの日のよい思い出にしてもらえたら嬉しい限りです。

hachimitsu13

<レポート・国重安沙/写真・鹿毛泰成>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
国重安沙

国重 安沙くにしげ あさ

Kaku Kaku Lab.
P_TREE運営メンバー

1984年東京都生まれ。農系学部から首都大饗庭研究室を経て設計事務所に就職。大学院生の頃に『まちづくり』についての研究の他、ワークショップコーディネートの経験を積み、学外でも環境学習をベースとしたモノづくりワークショップの企画・運営を行い、現在も継続して活動中。小学校教諭の母の影響を受け、小学校の授業協力では張り切って講師を務めることも。執筆記事はこちら
TOP