SNSボタン RSS SNSボタン twitter SNSボタン facebook
デジタル / 動画
ptree

LEGOブロックスタイルでプログラムを学べる知育ツール「オスモ(Osmo)」

OsmoCording01

iPadのカメラと連動しながら専用ブロックを組みあわせて指示を作り、画面の中のキャラクターをコントロールするゲーム「Coding(コーディング)」。あそびながらプログラミングが体験できる知育ツールです。

「レゴを組み立てるのにとても似ています。プログラミング言語を子供たちが簡単に捉えられるように、最も自然な形にしようと努力しています」オスモCEOのプラモド・シャーマ(Pramod Sharma) Forbes Japan

「フランス、カナダ、アメリカなど、チームはインターナショナルなので、言語や文化に依存しないものを作ることができます」専門用語や特定のプログラミング文化に依存しないことは、ローカライゼーションが最小限で済むだけでなく、大人の助けがなくても子供が自ら理解できることにつながる。 Forbes Japan

これからの時代、コーディングやプログラミングといったスキルは言葉の壁を超えて、どんどん身近なものになっていくんでしょうね。

[Link] Coding Osmo [via Forbes Japan]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ptree

森 行正もり ゆきまさ

デザイナー
P_TREE代表

1970年生まれ。神奈川県出身。97年から06年までオーストラリア、ケアンズで日本語情報誌のアートディレクターとして活動。帰国後はグラフィックやウェブデザインの他、遊具などのプロダクトデザインも手がけるなど、こどもまわりのデザインを得意とする。2013年2月、こどものあそび場をたのしくするメディアP_TREE(ピーツリー)を立ち上げた。執筆記事はこちら
TOP