インテリア
ptree

世界でいちばん有名なうさぎ『ミッフィー』のルームランプ

世界でいちばん有名なうさぎ『ミッフィー』のルームランプ

世界中で愛されているキャラクター『ミッフィー』のルームランプです。とにかくこのXLというサイズ(たて40cm x よこ40cm x 高さ80cm)がすごい!ちょうど赤ちゃんと同じくらいでしょうか。作者であるディック・ブルーナが究極のシンプルを追求したミッフィーのデザイン。このサイズ感でもちゃんとカワイイですね。

miffy02

miffy03

ちょっと大きすぎる…という方には、Sサイズ(25cm x 50cm)もあります。

miffy12

miffy05

miffy06

さらに雲に乗ったタイプも。これ欲しいなあ。

miffy07

miffy08

ミッフィーの作者ディック・ブルーナは絵本作家として有名ですが、本職はグラフィックデザイナー。そのためか、シンプルな線と色が特徴の絵本はとてもデザイン的です。とくに色は「ブルーナ・カラー」と呼ばれ、絵本に使うのは赤、黄、青、緑の4色のみ。後に子犬や小熊、うさぎや象を描くために茶色とグレーが追加されましたが、この究極のシンプルを追求した色使いや構図は、多くのグラフィックデザイナーに影響を与えています。

ブルーナ自身が認める様にミッフィーは記号的な存在です。ふたつの点と×印さえあれば、それが誰だかたちまちわかる。「こどものために絵本をつくっているわけではありません。わたしはグラフィックデザイナーなんです」。そう語るブルーナが、デザイナーとして生み出したミッフィー。世界中で愛されているのはそこにちゃんと「デザイン」があるからなんですね。

ちなみに「ミッフィー(Miffy)」は英語名で、原題のオランダ語「ナインチェ(Nijntje)」を日本語に訳すと「うさこちゃん」になります。いまでも福音館書店刊行分は「うさこちゃん」、講談社刊行分は「ミッフィー」になってますね。それともうひとつ、ブルーナはうさぎ年だそうです。

日本ではこちらのショップで取り扱っているようです。

※2017/2/1追記:MoMAで取り扱いがありました。
https://www.momastore.jp/momastore/products/detail/product_id/16009/

[Link] MrMaria [designer STORNY NORTH]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SHARE ON!

ptree

森 行正もり ゆきまさ

デザイナー
P_TREE代表

1970年生まれ。神奈川県出身。97年から06年までオーストラリア、ケアンズで日本語情報誌のアートディレクターとして活動。帰国後はグラフィックやウェブデザインの他、遊具などのプロダクトデザインも手がけるなど、こどもまわりのデザインを得意とする。2013年2月、こどものあそび場をたのしくするメディアP_TREE(ピーツリー)を立ち上げた。執筆記事はこちら
TOP