SNSボタン RSS SNSボタン twitter SNSボタン facebook
テーブルウェア
ptree

Sapore dei Mobili “こんなにたくさんの家具デザインが私たちには本当に必要なのか”

SaporedeiMobili 1

この「ファニチャーパン(家具を成形するパンなのでこう呼ぶようです)」プロっぽくいてカッコイイな。…って単純にカタチから入りましたが、実はもっと思想的なものでした。デザイナーの福定良佑氏のサイトより引用します。

こんなにたくさんの家具デザインが私たちには本当に必要なのか
このプロジェクトはこの疑問からはじまりました。SAPORE DEI MOBILI はイタリア語で家具の風味という意味です。このプロジェクトの背景には、毎年生み出される大量の家具デザインと、それを消費しきれないマーケットとの不均衡があります。(ryosukefukusada.comより)

と、まずは家具とマーケットの関係性、そしてその問題を提起します。

今までになかった家具の形状をしていることで、自分だけのリビングルームを作ったり、ジャムなどのトッピングで家具に色を付けることもできます。そしてデコレーションで遊んだ後には、おいしく食べることでしっかりと消費する事ができます。そしてまた自分だけのオリジナルレシピにより、新しい家具デザインを楽しむことができます。(ryosukefukusada.comより)

「こどもと一緒にお菓子作り」なんていう単純な商品ではなく、現代の消費社会に対してのアンチテーゼというか、もっとシニカルな問題を内包した難しい(?)商品だったんです。さらに、これがモノを生み出す側のプロダクトデザイナーの作品というのが面白い。

SaporedeiMobili 3

Ventura Projectsという現代デザインの新製品の企画展で発表された作品なので、市販されているわけではないのですが、こんな思いから創りだされているモノには魅力を感じます。ポルトガルのRui Pereira氏とのコラボ作品。

SaporedeiMobili 2

SAPORE DEI MOBILI
http://www.saporedeimobili.com/

RYOSUKE FUKUSADA
http://ryosukefukusada.com

Rui Pereira
http://www.rui-pereira.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ptree

森 行正もり ゆきまさ

デザイナー
P_TREE代表

1970年生まれ。神奈川県出身。97年から06年までオーストラリア、ケアンズで日本語情報誌のアートディレクターとして活動。帰国後はグラフィックやウェブデザインの他、遊具などのプロダクトデザインも手がけるなど、こどもまわりのデザインを得意とする。2013年2月、こどものあそび場をたのしくするメディアP_TREE(ピーツリー)を立ち上げた。執筆記事はこちら
TOP