SNSボタン RSS SNSボタン twitter SNSボタン facebook
玩具 / グッズ
TAKAKO

芸術の秋、こどもと一緒にお外でスケッチはいかが?こども用の画版『MUSEO(ムセーオ)』

museo_01
[image via ZUTTO]

イタリア語で美術館を意味する「MUSEO(ムセーオ)」。お家の中でもお外でも、好きな場所でさっと開いてこれひとつでお絵描きができちゃう、こども用の画版です。

枠の中にはA4の用紙がちょうど良く収まり、付属の16色の「クレヨンロック」も画版の中に収納できるのでお片づけが簡単!

museo_02
[image via ZUTTO]

石ころみたいな形のクレヨンは小さい手でも持ちやすく、大豆と蜜蝋でできているので万が一舐めてしまっても安全。べたつかず発色の良いクレヨンです。

museo_03
[image via ZUTTO]

動物園や近所の公園…何度も訪れたことのある場所でも、「MUSEO」を持ち出してじっくり観察しながら絵を描くことで、新しい発見があるかもしれません!

museo_04
[image via ZUTTO]

さらに「MUSEO」は画版になるだけでなく、描いた絵をそのまま入れてふたを閉めれば額縁として飾っておくことができます。フックで壁に掛けられるので、使わないときは飾っておけば置き場所にも困りませんね。

museo_05
[image via ZUTTO]

シンプルなデザインなのでインテリアの邪魔にならず、こどもの絵をますます素敵に見せてくれます。お家でのお絵描きも楽しいですが、芸術の秋、ぜひお外で思うままにスケッチを楽しんでみてはいかがでしょうか?

[Link] ZUTTO / クレヨンロック / サニーアワーズ / マストロ・ジェペット
楽天ショップでのご購入はコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TAKAKO

 TAKAKO たかこ

キュレーター

東京出身。「京都の美大を出て今は福岡で小さな姉妹の子育てをしています。すきなものは、陶器・パン作り・ミシン・お菓子・そば・寿司…。こどもたちはそれぞれ違った個性を発揮しつつも、プリンセスに憧れるお姫さま系女子に育ってます。ママの目線で選んだ、すてきなものを紹介していきます!」執筆記事はこちら
TOP