インテリア
ptree

オールインワンのベビーベッド『Nina’s House ニーナのおうち』

オールインワンのベビーベッド『Nina's House ニーナのおうち』

赤ちゃんが生まれたから部屋を改装しなくちゃ…、といった必要がない様にとの理由から誕生した『Nina’s House』。この「Nina」というのはどうやらデザイナーDave Keune氏(アムステルダム)のお子さんのことみたいです。ご自身の状況から、必然的に生まれたプロダクトということですね。

ninahouse2

ninahouse3

ninahouse4

ベビーベッド、ベビーサークル、おむつ交換台、チェスト、と赤ちゃん周りのことはこれ一軒(?)でほぼOK。チェストはおむつ交換時など、両手がふさがっているときに使いやすい様、ひざで押すと開閉する仕組み。片側にはキャスターが付いているので移動も楽にできます。

これが部屋に置いてあるだけで何だかほのぼのした雰囲気になりそうな『Nina’s House』。このサイズなら日本の部屋でも大丈夫そうですね。

[Link] Dave Kuene [via Planet Little]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SHARE ON!

ptree

森 行正もり ゆきまさ

デザイナー
P_TREE代表

1970年生まれ。神奈川県出身。97年から06年までオーストラリア、ケアンズで日本語情報誌のアートディレクターとして活動。帰国後はグラフィックやウェブデザインの他、遊具などのプロダクトデザインも手がけるなど、こどもまわりのデザインを得意とする。2013年2月、こどものあそび場をたのしくするメディアP_TREE(ピーツリー)を立ち上げた。執筆記事はこちら
TOP