ptree

ムーミンに登場する人気キャラクターが編めちゃう!『ムーミンのあみぐるみ』

ムーミンに登場する人気キャラクターが編めちゃう!『ムーミンのあみぐるみ』フィンランドで出版され大人気を集めているという、ムーミンのあみぐるみ本の日本語翻訳版『ムーミンのあみぐるみ』が発売されました。

“ムーミンやムーミンパパ、ムーミンママを始め、スニフやリトルミィ、スナフキンなど、人気のキャラクター11体が編めます。アナログな雰囲気の写真が美しい色彩でまとめられ、まるで絵本のような楽しい1冊。編み方の解説は、多くのプロセス写真とともにわかりやすく掲載されています。” (Amazon紹介ページより)

ぼくは編み物できないけど、得意な方いかがでしょうか?

ちなみに、ムーミンといえば昨年は作者トーベ・ヤンソンの生誕100年、そして今年は童話の誕生から70年という記念イヤーということで、巷にはたくさんのコラボグッズが登場しています。さらに2月13日公開の新作映画に合わせ、現在発売中のPENでは『ムーミン完全読本。』と題してムーミンの特集をしていたりとまさにムーミン尽くしの2005年!

moomin02


ちなみに内容はこんな感じ。

“映画公開で再び注目される永遠の名作 ムーミン完全読本。
 ムーミン最新映画は、フローレンが大暴れ?
 昭和~平成、海外版まで、アニメでたどる歴史。
 トーベ・ヤンソン自ら関わった、舞台化の裏話。
 童話の誕生、そして日本での物語が始まった。
 ムーミン谷の地図
 ムーミン童話のキャラクター大図鑑。
 ムーミンやしきの間取り図
 童話の中の“ちょっといい話”、教えます。
 ある少女があたため続けた、トーベとの 40年。
 多大なる影響を受けたという、浮世絵との関係性。
 あの人も夢中、ムーミンコミック大研究。”

PEN公式サイトより)

ファンならぜひとも押さえておきたい号ですね。
ちなみに、我が家の箸置きもムーミンで揃えてみました。和みます(笑)。

moomin04


[Link] ムーミンのあみぐるみ Amazon
[Link] ムーミンの箸置き Amazon楽天

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SHARE ON!

ptree

森 行正もり ゆきまさ

デザイナー
P_TREE代表

1970年生まれ。神奈川県出身。97年から06年までオーストラリア、ケアンズで日本語情報誌のアートディレクターとして活動。帰国後はグラフィックやウェブデザインの他、遊具などのプロダクトデザインも手がけるなど、こどもまわりのデザインを得意とする。2013年2月、こどものあそび場をたのしくするメディアP_TREE(ピーツリー)を立ち上げた。執筆記事はこちら
TOP