SNSボタン RSS SNSボタン twitter SNSボタン facebook
インテリア
ptree

Kristian Vedel チャイルドチェアが30%オフ!

Kristian Vedel チャイルドチェアが30%オフ!

ニューヨーク近代美術館 MoMAで開催された展覧会”Century of the Child”で紹介されたクリスチャン・ヴェデルのチャイルドチェア。1952年に誕生した商品ですが、いまもその美しさ、コンセプトは色褪せていません。狙っていた方、この機会にいかがでしょうか?

“イス、ときどきテーブルやオモチャ、あるいは隠れ家?
子どもたちが使いたいように使えるイス。
はめ込む位置によって高さを自由に調節できる赤と青のプレートを取り外すと、
揺りかごになったり、トンネルになってハイハイでくぐれたりします。
『子ども自身の創り出すファンタジーや、心と体の変化に合わせて
彼らの求める世界にフィットする』クリスチャン・ヴェデルのデザインは、
1952年の誕生時も今も革新的です。

食事やおやつ、お絵描きのテーブルに変身する時も
ネジやボルト、クギを使わないので安心。
1才のお誕生日にプレゼントすると、
7才頃まで活躍する丈夫さも特徴です。”

MoMAサイトより

[Link] Kristian Vedel チャイルドチェア<楽天で買う>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ptree

森 行正もり ゆきまさ

デザイナー
P_TREE代表

1970年生まれ。神奈川県出身。97年から06年までオーストラリア、ケアンズで日本語情報誌のアートディレクターとして活動。帰国後はグラフィックやウェブデザインの他、遊具などのプロダクトデザインも手がけるなど、こどもまわりのデザインを得意とする。2013年2月、こどものあそび場をたのしくするメディアP_TREE(ピーツリー)を立ち上げた。執筆記事はこちら
TOP