SNSボタン RSS SNSボタン twitter SNSボタン facebook
特集(トピックス)
| ptree

LOVE! TOKYO FOREST #03 ─ 出展者紹介 〜まなぶ〜

181011

こんにちは!ふじもりです。

ようやく暑さも収まり、「LOVE! TOKYO FOREST」の開催日も近くなってまいりました!本連載では10月20日の開催日に向けて、イベント内容を詳しくご紹介していきます。ぜひお目当ての催しをチェックしてくださいね!

『LOVE! TOKYO FOREST 〜あなたの暮らしに東京の木を〜』は「東京の森林をもっと身近に感じてもらおう」という趣旨のイベントです。

副題にある「あなたの暮らしに東京の木を」とは、あなたの暮らしの中にちょっとだけ「東京の木(多摩産材と呼ばれています)」を取り入れてみませんか?それはモノでも良いし、気持ちだけでも大丈夫。家族や仲間と同じように「大切なモノ」として考えてみませんか?という問いかけです。

それにはいったいどんな意味があるの?その答えを、そして考えるきっかけを、今回のイベントでお伝えできればと思っています。

とはいえそんなお硬い内容ではなく、「当日、初めて東京の森のことを知った」という人も、「木のある暮らしが大好き!」という人も、同じように楽しめるようなカジュアルなコンテンツをご用意しました!テーマは3つ。

・まなぶ
・あそぶ
・たべる

まずは「まなぶ」コンテンツからご紹介していきます。

まなぶ その1 – 東京チェンソーズの青木さんと、飲み物片手にのんびりトークライブ

東京チェンソーズ代表の青木さんを囲んで、木のある暮らしや東京の森についてゆるりとお話しします。

東京チェンソーズ立ち上げの裏話や、玄関開けたらアウトドア!な檜原村での暮らし、木育や木と生活の関わりについてなど、東京の森の豊かさを感じられるエピソードを中心にお話いただく予定です。

トークショーというよりは、みんなでおしゃべりするようなリラックスした空間になる予定。どんなエピソードが飛び出すか!?みなさんもぜひ美味しい飲み物片手にお越しくださいね!(飲み物の出店情報は後日改めて紹介します)

トークライブは14:00スタートです!(当日11時より会場で事前受付を行います。事前受付をしていただい方にはもれなく特製ステッカーを差し上げます!)

登壇者紹介

aoki2015-1-300x200

東京チェンソーズ代表 青木亮輔(Ryosuke Aoki)
1976年大阪生まれ。1999年東京農業大学農学部林学科卒。学生時代は探検部に所属し、モンゴルの洞窟調査やチベットでメコン川の源流航下などの活動に熱中する。卒業後、1年間の会社勤めを経て、2001年に林業の世界へ。2006年、所属していた地元森林組合から仲間とともに独立。檜原村で東京チェンソーズを立ち上げる。
森林整備事業や木材販売事業を中心に、「東京美林倶楽部」「森デリバリー」などの事業も展開。また、ホームページ、SNSなどの情報発信にも力を入れている。
檜原村林業研究グループ役員、檜原村木材産業協同組合代表理事、(一社)TOKYOWOOD普及協会理事、内閣府規制改革推進会議農林WG専門委員、東京未来ビジョン懇談会メンバー。

東京チェンソーズ Webサイト
http://tokyo-chainsaws.jp/

rakui-8-640x427
羅久井俊介(Shunsuke Rakui)
ご挨拶のページへ

Kamada 5
鎌田香代(Kayo Kamada)
ご挨拶のページへ

 

まなぶ その2 – 多摩産材を学ぶ(パネル展示)

tenji1▲八角堂でのパネル展示イメージ

「東京の森」、「東京の木」と聞くと、素朴な疑問が頭に浮かびます。

東京に林業ってあるの?
東京の木って何かに使えるの?
東京の木で建物がつくれるの?

林業、あります。何にでも使えます。建物だって建てられます。

知っていましたか?東京の木が何に使われているのか。

私たちLOVE! TOKYO FORESTのメンバーは、今回の「第一章 知ることからはじめよう。多摩の自然と暮らしの関係」の企画を進める中で、東京の中でも多摩地域で育った木が、山から下りた後、いったいどこに行くのか?を調べてきました。

色々な使われ方をする東京の木を、パネル展示にてご紹介します。

青木さんとのトークライブもパネル展示も、専門的な知識なしで楽しむことができる、東京の森林入門にうってつけの内容です。

東京の森林での暮らしや、東京で採れる木の行き先(活用事例)を知って、東京の森のことを身近に感じてもらえると嬉しいです!

次回は「あそぶ」コンテンツをご紹介しまーす。

LOVE! TOKYO FOREST Facebookページ
https://www.facebook.com/lovetokyoforest.tama/

LOVE! TOKYO FOREST Instagram
https://www.instagram.com/tokyoforest2018/

LOVE! TOKYO FOREST
〜第1章 知ることからはじめよう。多摩の自然と暮らしの関係〜

【日程】2018年10月20日(土) 11:00~17:00
【開催場所】J Smile 多摩八角堂(多摩市豊ヶ丘5-5)※アクセス
【イベント内容】東京チェンソーズの青木さんと飲み物片手にのんびりトークライブ、多摩産材を学ぶパネル展、多摩産材を使用したワークショップ(ひのきコースター作り、わりばしでっぽう、森デリバリー、木製フィンガーパペット、お名前ハンコ、もやい結びとロープワーク、など)、木製玩具の販売、パン屋、お菓子、ナチュラルワイン、出張バー、等
【主催】LOVE! TOKYO FOREST 実行委員会

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ptree

森 行正もり ゆきまさ

デザイナー
P_TREE代表

1970年生まれ。神奈川県出身。97年から06年までオーストラリア、ケアンズで日本語情報誌のアートディレクターとして活動。帰国後はグラフィックやウェブデザインの他、遊具などのプロダクトデザインも手がけるなど、こどもまわりのデザインを得意とする。2013年2月、こどものあそび場をたのしくするメディアP_TREE(ピーツリー)を立ち上げた。執筆記事はこちら
TOP